RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
薬剤散布で害虫の駆除(&刺されたときの対処法)
植木の害虫を駆除しよう。

夏になると虫が増えますよね。

ダンゴ虫くらいならまだいいのですが、
蜂や毛虫は刺されると大変です。

成和造園では一件¥3000−で薬剤の散布を行っていますので虫が気になりだしたら早めにお声をお掛けください。

問い合わせはこちらから

成和造園のホームページはこちら



簡単にですが、お庭でよく見る害虫と刺されたときの対処法を載せました。
僕もこの仕事始めたころはよくやられました。最近ではほとんど刺されないし、刺されたときも即対応で被害は軽微です。
以下は僕が実践している対処法です。
参考にしてもらえたらうれしく思います。


スズメバチ
  
大きな木、葉の茂った木によく巣を作っています。
「最近良く蜂を見るなぁ。」と思ったら、見えないところに巣が出来ていた。といのは良くあります。気づかずに枝を切ったり、木をゆすったりするといっせいに飛び出してきます。気をつけましょう。

蜂を見たら姿勢を低くして頭に白いもの(タオルなど)をかぶるといいそうです。鉢は白は見えないみたいです。黒いものには向かってきます(髪の毛とか)と、テレビでやっていました。僕もずっとそうしてるけど、本当に刺されません。しばらく上を飛び回ってどこかに飛んでいきます。

もし刺されたら、すぐにムヒを塗ってください(笑)
小さいやつならこれで大丈夫です。
もし、ひどいようなら薬局で解毒剤をもらいましょう。



イラガ

毛虫です。緑の体、割と小さい毛虫ですが指されるとものすごく痛い。
レッドロビンの生垣、モミジの木などに良く見ます。
足元にちいさな黒い糞があったり、葉っぱが虫食いになっていたら要注意です。枝の根元や葉の裏にぎっしりといることが多いです。

さされたらものすごい激痛が走り、その後かゆくなりますが、あわてて掻きむしってはいけません。さされた毛がまだ残っているのでそれが掻くことによって広がり、症状が悪化します。

対処法としては流水で入念に洗ってムヒアルファなどをつける。
もしひどくなったら、薬局で毛虫にやられたことを説明して飲み薬をもらいましょう。


ムカデ

落ち葉の下、石の裏などにいます。
草引きをしていたり、剪定した葉っぱを掃除しているときに刺されることがあります。
ムカデは刺すときに指に体を巻きつけて離れません。やられました^^;
正直怖いです。

ムカデの毒は強力です。刺されてしばらくすると頭がふらふらして意識がもうろうとなります。僕が刺されたときも結構ひどかったので、もし小さなお子様だったら深刻な事故になるんじゃないかと思いました。

さすがにやばかったので、病院にいきました。
ムカデに刺されたことを伝えて中和剤を注射してもらいました。



author:成和造園, category:耳寄り情報, 22:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://seiwagarden.jugem.jp/trackback/11