RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
コラム第20回〜ユキヤナギ
こんにちは。
一昨日になりますか?雪が降ったのは。
いや〜、びっくりですね。4月に雪が降ったのは20年くらいぶりだそうです。
でも、あのころは雪自体がけっこう積もっていた頃(最近は降ってもあまり積もりませんね。)なのでまだ納得できますが、今回の雪はまさに異常気象ですね。
冬の間、暖かくて、春になると寒くなるかも知れないといっていた篠山のおばあちゃん、
正解でした。的中ですよ。すごいなあ。
でも、作物が目の出たときに寒くなると、弱ってしまうんだとか。大丈夫でしょうか?

さて、そういうわけで今回はユキヤナギにスポットが当たってしまいました。


葉っぱは柳の木に似ていて、白い花が咲くと雪が積もったようになる。
だからユキヤナギ。しかし、この木はバラ科です。ボケと同じですよ。以前書いたでしょう?おぼえていますあか?
柳科ではないのです。

春になると(3月くらい)ユキヤナギが一斉に咲き乱れます。
今日通ったのだけれど、三田幹線の南が丘の交差点(正確にはフラワータウンの入り口のところ)の土手に桜の木とユキヤナギの木が沢山あります。

ユキヤナギは低木なので大きくても1.5mくらいにしかなりません。
だから、頭上はピンクの桜、足元は白いユキヤナギという、非常に綺麗な風景ができて道行く人の注意を引いています。朝から、あの道を通ると気持ちがいいでしょうね。

■庭木に向く強い木

ユキヤナギは非常に丈夫です。適度な日当たりと適度な水さえあればほとんどほったらかしでも問題なく成長します。刈り込みにも強く大きくなったものを半分くらいにバッサリやってしまってもすぐに新しい芽が出ます。好きなように大きさを調整できる非常にやりやすい木です。


■害虫など

アブラムシやカイガラムシが着きます

カイガラムシは1,2月ごろに石灰硫黄合剤で予防散布してください。
アブラムシはついているのを確認してオルトラン等を散布。


■桜情報

今日、お花見ガイドを調べたところ、円山公園、清水寺は満開でした。
京都は実は三田より少し暖かいのかもしれません。
三田はまだ満開にはなっていませんね。
今度の日曜日あたりは京都の桜がいいかもしれませんよ。
とある方が言っていました。

「花見に行くとお酒やらお弁当やらでお金がかかるねぇ。」

それは・・・・、食い気に走っているためではないのですか?
花を観賞するだけなら基本的には無料です。

でもまあ、せっかくだから足を伸ばして、おいしいものも買って、旨い酒も楽しみたいですよね。でも、飲酒運転には気をつけて下さい。高いですよ、今。


author:成和造園, category:コラム, 19:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:04
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://seiwagarden.jugem.jp/trackback/38