RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
コラム第34回〜ソテツ
みなさん、こんにちは。暑いですね。今日は剪定の仕事にいってきましたが暑くて暑くて...。夏も本番、夏休みも本番。今日は海日和でした。


さて、そんな夏日に熱帯系の植物の紹介です。




蘇鉄(ソテツ)です。裸子植物のソテツ網ソテツ目ソテツ科ソテツ属に属する植物です。

■熱帯、亜熱帯に分布
ソテツ類は熱帯、亜熱帯に分布する植物で、ソテツ属のほかに「ボウエニア属」「オニソテツ属」などがありますが、日本では唯一、「ソテツ」だけが九州以南、琉球諸島に分布します。熱帯のイメージそのままのような木で日本各地のホテル、リゾート地、温泉地などでよく植樹されてイメージ作りに貢献しています。三田でも、「熊野の湯」のバリ風のところに植えてあったような覚えがあります。



この画像は沖縄の密林で撮ってきたもの、ではなく家の植木畑に植えてあるものです。

この木はまっすぐに1本で立っていますが、2,3本立ちのものもあります。
ただ、ソテツは稀にしか幹別れしません。見てのとおり、枝もありません。剪定で枝を増やすことも当然不可能になります。手入れの方法としては年に一度、前年の葉をすべて落としてやること。そうすれば綺麗な新葉が出てきます。これを怠ると古葉がいつまでも残り痛んで汚くなります


■蘇鉄地獄
蘇鉄の種子はサイカシンという毒物が含まれています。しかし、でん粉分も多いので、皮を剥ぎ、時間をかけて充分に水で晒し、発酵させ、乾燥するなどの処理をすれば食用になります。沖縄では昔、飢饉の時などに食べていましたが、毒にやられて苦しむ人がいたので「蘇鉄地獄」という言葉が出来ました。また、与論島では戦後に島民が貧しさのために蘇鉄を食べて暮らしていました。その様も「蘇鉄地獄」というそうです。

■薬用
そんな蘇鉄ですが、なんと!お薬にもなるようです。
日本の局方には収載されてはいませんが、中国の漢方では蘇鉄を使います。
葉は止血、止痛に、種子は毒もありますが腰痛、男性機能に効果あり。根っこは肝臓の機能を高めたり血行を良くしたり。


成長の遅い木なので完成した大きさのものを選んで購入しましょう。ほとんど手間のかからないのでおすすめの品。この夏、南国ムード漂うお庭にしてみては?
author:成和造園, category:コラム, 22:13
comments(0), trackbacks(1), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:13
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://seiwagarden.jugem.jp/trackback/54
ペット・犬の情報
今、人気のあるいろいろなワンちゃん(犬) の情報を紹介しています。 お役に立てる情報を随時に掲載更新していきますので、興味のある方はぜひご覧下さい。  ワンちゃんといっしょにHappy lifeを!
いぬっこだいすき倶楽部, 2007/11/08 6:03 PM