RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
コラム第55回〜バジル
みなさん、こんにちは。
今日は暑い一日でした。
日が落ちるとほっとしますね。

この間ホームセンターに行ったときに嫁がハーブの苗を買っていました。
家はマンションなので庭はないのですがベランダでポット飼育でも十分に育つのでちょこっと使ったりするにはちょうどいいですね。庭に植えると大きくなりすぎてたいへんですからね。






バジルです。バジリコともいいます。イタリア料理には欠かせない香辛料ですね。
トマトとあわせるととてもおいしいですよ。





これは昨日の晩御飯^^妻の作です。
トマトにバジルをのせて上からオリーブオイルとチーズと塩です。
本当はモツアレラチーズがよかったんですがなかったので粉チーズでやりました。
おいしかったですよ。

バジルは高温で生育しますので日本では7月ごろが生育盛んな時期になります。
また、ハウス栽培やペットボトルに入れて栽培すると4月ごろでも十分に収穫できるようです。

根元から15cmくらいのところの、又芽(まため)が出ている少し上辺りで切れば、又芽(まため)が伸びてきますので同じような作業を繰り返せば直ぐに大きな株になります。

先端を10cmのところで切って水に挿しておけば、1ヶ月くらいで根が生えてきますので、それを土に植えれば簡単に増やすことが出来ます。

◆効能
食欲増加や消化促進、防虫効果があります。リラックス効果や集中力を高める効果もありるようです。 防虫効果があるなら室内にこれを置いておくと虫こなくなるかな?
しかもリラックスできるというとても優れものですよね。

◆インサラータ・カプレーゼ
新鮮なスイートバジルの葉とモッツァレッラチーズとトマトをあわせたサラダは、インサラータ・カプレーゼ(Insalata Caprese)といって、赤、緑、白になるからイタリアの国旗と同じ配色で、イタリアを象徴するサラダとなっています。


ハーブは基本的には丈夫で簡単ですから、小さいハーブガーデンみたいなものを作ってお料理、ハーブティや、ポプリなどにつかうと楽しそうですね。



author:成和造園, category:コラム, 20:19
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:19
-, -, pookmark
Comment